土地家屋調査士cadソフト中高品

土地家屋調査士でCADソフトの中古品をお探しですね。

広告

結論から言いますと、測量CADソフトの中古品を探すのは良くないです。

基本的に、ソフトメーカーの許可無く譲渡は認められていないそうです。

中古品が売られていてお金を出して購入しても、インストールからつまずくかもしれません。

新品を買った方が、トラブルは少ないでしょう。

サポートも受けられますし。

測量CADは何十万円もする高価なソフトですが、どこの会社も導入しています。

トータルステーションで測ってきたデータを流してプロットするのはすぐですし。

無料CADソフトはただで良いのですが、手間もかかりますし、何かあったときのサポートも無いでしょう。

土地家屋調査士を取得するまで大変だったと思いますが、業務も険しい道のりでしょう。

測量の仕事は減ってきていますし。

どこの士業もだんだん儲からなくなっているみたいです。

試験の難易度はどんどん上がっているのですが。

頑張りましょう。

広告

関連コンテンツ

タグ

2017年4月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ