jww ダウンロード mac

Jw_cadをダウンロードしてMacで使いたいのですね。

広告

基本的にMacOS上でJw_cadを使用する事はできません。

ただ全く方法が無いわけではありません。

●JW-CAD for Mac (Mac版Jw_cad) by KEINOS
https://jwcad.keinos.com/

この方法なら無料でできそうです。

ただ本当に安定動作するかはわかりません。

お薦めはBootCampです。

Macの電源を入れて起動時に、MacOSとWindowsOSを切り替えて使えるようにするソフトのようです。

これなら安定したWindows環境が得られます。

ここのWindows環境にJw_cadを入れればばっちりです。

WindowsOSを買ってこなければならないのが難ですが。

あとは、仮想環境による方法ですね。

Parallels Desktop for MacやVMware Fusionが有名です。

仮想環境とWindowsOSを買ってこなければなりませんが。

Macを使いながらWindowsの画面も出せるようになります。

一番無難なのは安いWindows機を買ってくることです。

それが意外と間違いないかもしれません。

お金はかかりますが、Mac上でWindowsの画面を出すクラウドサービスとして、次のようなものがあります。
●様々な端末からWindowsPCが利用できる仮想デスクトップなら【お名前.comデスクトップクラウド】
http://www.onamae-desktop.com/
安い料金プラン・短期のプランで試す事をおすすめします。

いろいろ用途の思いつく人には良いサービスだと思います。

広告

関連コンテンツ

タグ

2017年4月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ