jwwcad図面回転

Jw_cadで図面回転する方法ですね。

広告

簡単です。

①回転したい図形を選択します。

②ツールボックスの[移動]をクリック。

③画面上部のツールバーの[回転角]の所に、回転したい角度を入力します。

④編集画面で、回転した図形を置く場所をクリックします。

回転できましたね。

これは、既に書いてある図形を回転する方法です。

これから書こうとしている図形を回転させるときには軸角を設定します。

[設定]メニュー-[軸角・目盛・オフセット]で、軸角の角度を設定します。

長方形を描くと、どういうことかわかります。

水平線が回転したのです。

角度を何度にしたらよいかわからない時は、[その他]メニューで[測定]-[角度測定]でCAD上の角度を調べることができます。

簡単な図形を描いて実験すると、理解が早いと思います。

読んでもよくわかりません。

やってみましょう。

私もこの記事を書く寸前まで、回転なんてどうすればいいのだろうかと不安でしたから。

なんとかなりますよ。

広告

関連コンテンツ

タグ

2017年6月2日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ